求人情報の盲点

全国の薬剤師さんに、薬剤師として働くにあたって盲点だったと思うポイントをアンケート調査しました。その内の第一位と第二位をご紹介いたします。


薬剤師は接客業

医療関連の職業なのでうっかり失念していましたが、薬剤師というのはほぼ接客業です。(千葉県/30代/男性)という声が非常に多かったです。(おすすめの記事>>>>>求人サイト選びのポイント)課題やゼミでの研究などが忙しすぎて、そもそもアルバイト経験ですらロクにない状態で、給料の高さに心惹かれて応募してみたら、大手ドラッグストアでの勤務で、薬剤師として働く時間より、レジを打っている時間の方が長かったなんてこともよく聞く話ですよね。「自分は店員ではなく、薬剤師である」という自尊心から、業務に熱意ややりがいなどを見いだせず、早々に退職してしまう人も少なくないようです。薬剤師求人情報を見る時には、薬剤師として活躍できる時間がどれだけあるかも確認してみると良いでしょう。


まるで医者

薬局で働いている薬剤師から多く聞かれる声が、「医者に聞けなかったことを全部聞かれる」というもの。小さな病院で、立地が良かったり人気が高かったりすると、一人当たりの診察時間を長く取れないところがほとんどです。なので、本当は医者に聞きたかったことを、代わりに薬剤師に全部聞くという人が多いようです。薬剤師求人情報を見る時に、実務経験を重視しているところは、医者代わりにされる可能性があることも覚悟しておきましょう。

薬剤師求人の豆知識
薬剤師求人登録は複数サイトに登録しよう
お薬手帳の変化で薬剤師はどう変わる?
自分が調剤したい薬で薬局を探そう
薬剤師求人が増えてきている?
薬剤師で働くときは薬局の近くの病院を知ろう
薬剤師求人枠の広がり
薬剤師求人のギャップ
薬剤師求人情報の見分け方
薬剤師の新たなやりがいを探して
求人情報の盲点
薬剤師として満足して働くためには
広がる!薬剤師の活躍の場
求人情報は年収だけに捉われるな
働き方がいろいろある薬剤師
薬剤師の転職について
薬剤師の求人情報サイトを利用してみる
薬剤師は働きやすい!
薬剤師の遣り甲斐とは
病院の薬剤師
薬局の薬剤師
知っておきたい「薬」関連知識
薬剤師の将来
薬剤師に向いている人は
薬剤師の生活と収入
薬剤師の活躍の場
薬剤師の仕事
医薬分業とは
薬と薬剤師の誕生
ある薬剤師の1日
薬剤師ってどんな資格?
薬系大学の就職状況
薬剤師になるには
薬の専門家、薬剤師
サプリメントで栄養摂取をするコツ
薬剤師とは?