求人サイトの上手な使い方

多くの転職支援サービスは自身のサイトに転職希望者の誘導を行っており、そのサイト上には様々な求人情報が掲載され、サイト誘導を担っております。企業の規模による情報量の差は多少ありますが、大手に情報量が多いのも事実です。一方中小のコンサルタント会社は、一人一人にフレキシブルに対応してくれるパターンが多い様です。あなたの希望に合う転職先が無い場合は、一緒になって探してくれる会社が良いでしょう。
■まずはあなた自身の情報提供をしてください。
1、自身の事をありのまま話す。
職歴・職務内容・希望条件・転職理由等、なるべく正直に話してください。 個人情報保護方針によりあなたのプライバシーは守られます。
2、あなたの希望を伝える希望給与・年収・勤務先の内情・福利厚生等の条件において、どの条件を最優先するのかを明確に伝えるにより、あなたにとって希望する転職先が絞り易くなります。
■面接対策をしっかりとできるコンサルタントと付き合う。
面接は慣れないものだし、なかなか自身を上手く表現することは難しいです。自己PRの仕方、志望動機等において明確に表現できるようにします。

薬剤師転職のノウハウ
初めて転職をする薬剤師の皆さんへ
求人サイト利用のメリット
求人サイト選びのポイント
求人サイトの上手な使い方
薬剤師求人サイト一覧